CGネットについて

高山 与志子(たかやま・よしこ)

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社 マネージング・ディレクター、取締役
ボードルーム・レビュー・ジャパン株式会社、代表取締役
社外取締役企業 株式会社オートバックスセブン
略 歴 ジェイ・ユーラス・アイアール㈱のコンサルティング部門の責任者として、取締役会評価、コーポレート・ガバナンスに関するコンサルティング、機関投資家の意識調査・分析、企業の資本市場での評価測定、TOB・プロクシーファイト関連支援等のIR活動に関するコンサルティングを行う。

1987年、メリルリンチ証券会社ニューヨーク本社の投資銀行部門に入社、以後、ニューヨーク、ロンドン、東京にて、国内外市場での資金調達、M&Aなどに関するアドバイスを行う。米国IRコンサルティング会社トムソン・ファイナンシャル・インベスター・リレーションズのアジア・パシフィック地域ディレクターを経て、現在に至る。

地方公務員共済組合連合会資金運用基本問題研究会委員。
2015年金融庁スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議メンバー。
http://www.fsa.go.jp/singi/follow-up/index.html
2017年金融庁スチュワードシップ・コードに関する有識者検討会メンバー。
http://www.fsa.go.jp/singi/stewardship/index.html

東京大学経済学部卒、エール大学経営大学院卒MBA取得。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程修了、博士号取得(社会情報学)。

主要な著書
『グッドガバナンス・グッドカンパニー』(共著、中央経済社、2000年)
『レイバー・デバイド』(日本経済新聞社 2001年)
『社外取締役のすべて - 役割は何か/担い手は誰か』(共著、東洋経済新報社、2004年)
『株主が目覚める日 - コーポレート・ガバナンスが日本を変える』(共著、商事法務、2004年)
『機関投資家対応 IR・株主総会マニュアル』(共著、中央経済社、2007年)
『スチュワードシップとコーポレートガバナンス』(共著、東洋経済新報社、2015年)
など
全国社外取締役ネットワーク活動履歴
  • 日本コーポレート・ガバナンス・フォーラム活動履歴
  • 日本コーポレート・ガバナンス研究所