日本コーポレート・ガバナンス・ネットワークが行うセミナー・シンポジウム

第157回セミナー
「スポーツ団体ガバナンスコードについて」 

【日時】 2020年2月14日(金) 10:00~11:30
【場所】 日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク会議室(港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル12階)
【出演者】 川合 現 氏(スポーツ庁 参事官(民間スポーツ担当))

■ セミナーの趣旨

中央競技団体を始めとするスポーツ団体の適正なガバナンスを確保するため、スポーツ庁は、令和元年、スポーツ団体ガバナンスコードを策定しました。令和2年度からは、これを踏まえ、統括団体による中央競技団体への適合性審査及び各中央競技団体による自己説明・公表が始められます。
本講演では、スポーツ団体ガバナンスコードの策定に携わった担当者がその背景や各規定の狙いについて解説します。(講師より)

■ 出演者紹介(敬称略)

◎川合 現(かわい・げん)
 スポーツ庁 参事官(民間スポーツ担当)

経済産業省製造産業局車両室長、内閣官房原子力発電所事故による経済被害対応室参事官、内閣府原子力政策担当室参事官、特許庁秘書課長等を経て現職。

■ 参加費・お申し込み

参加種別 参加費(税込)
日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク会員 正会員(個人)無料、賛助(法人)会員は何名でも無料
準会員(個人)2,200円
※個人会員の代理出席は不可です
非会員 11,000円
第157回セミナー(2020/2/14) 参加申し込み
上の「参加申し込み」をクリックすると、専用申し込みフォームのページへ飛びます。
全国社外取締役ネットワーク活動履歴日本コーポレート・ガバナンス研究所