ニュース

第16回(2017年)JCGRのコーポレート・ガバナンス調査を開始しました

日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク(CGネット)内の独立した研究機関である日本コーポレート・ガバナンス研究所(JCGR:所長 若杉敬明・東京大学名誉教授))では、2002年より東証一部上場会社を対象に、個別企業のコーポレート・ガバナンスの状態をアンケート調査し、インデクス化する活動(JCGIndex)を行っています。

2017年12月25日に、第16回目となる「JCGIndex Survey」のアンケート票を東証一部上場会社約2050社の代表者宛てに送付させていただきました。

回答期限は2018年1月22日(月)とさせていただいています。東証一部上場企業関係者の皆様におかれましては、アンケートご回答へのご協力、よろしくお願い申し上げます。

アンケート(質問票)の内容および過去の結果は、以下をご参照ください。

◇日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク内、JCGRのページはこちら。

  • 全国社外取締役ネットワーク活動履歴
  • 日本コーポレート・ガバナンス・フォーラム活動履歴
  • 日本コーポレート・ガバナンス研究所